読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の白浜

白浜町からおはようございまーす。(^^)

どもども、マッキーです。

今日の白浜はものすごくいい天気!花粉にさえ気をつければ、洗濯物が一気に乾きそうです。

しかし、白良浜のあたりも白浜町なら、こんな山手も白浜町なんですよー。

f:id:shirahamaokoshi:20170324094345j:plain

今日も一日がんばりまっす!!

上富田婚活イベント

白浜町からおはようございまーす。
どもどもマッキーです。

 

今日は白浜町の隣町の上富田町で3月20日に行われた、婚活バーベキューイベントの模様をご紹介します。
よしもとの住みます芸人和歌山県担当わんだーらんどさんと、バーベキューのいろはを教えてくださった、ゲストのたけだバーベキューさんありがとうございましたー。
そして、上富田町役場のスタッフの皆様本当にありがとうございました。

f:id:shirahamaokoshi:20170321104708j:plain

熊野牛のヘレ・サーロイン・いちぼなどスペシャルなお肉をご用意いただいた上、贅沢にもたけだバーベキューさんじきじきに焼いてくださいました。本当にありがとうございました。

f:id:shirahamaokoshi:20170321104729j:plain

一通り野菜と肉を食べた僕を含む参加者は、

これまたたけだバーベキューさん直伝の、カボチャとサツマイモをつかったBBQすィーツを教えていただきました。


一口サイズにきったサツマイモとカボチャをアルミホイルに敷き詰め、スライスしたバターを2コ乗っけます。そこに、プラムハニップという上富田町生産の梅ジュースをかけてで包んで蒸し焼きに。すると…

 

f:id:shirahamaokoshi:20170321104744j:plain

こんなふうにアツアツ・ホクホクなスィーツが出来上がります。(^^)
プラムハニップ・バターは出来上がってかけてもうまうまです。

プラムハニップがなければレモン汁でもいいようです。
僕的には、レモン汁にはちみつを溶かした液をかけても美味しいかなと思いました。

おうちでもオーブントースターがあれば簡単に作れるので、もしよければやってみてください(^^)

 

で、婚活の成果なんですが…
カップリングしちゃいましたwww
「どうせ選ばれたりはしないだろう」と思ってたし「和歌山県の人ともっと知り合えたらな」と思っていたので、まさかな展開に気が動転しちゃって、帰り道事故おこしそうになりました。。

 

というわけで、これからも白浜町のみならず和歌山県下でのイベントもいろいろご紹介していけたらなと思っていますのでよろしくお願いします。

僕の和歌山移住スケジュール~後編~

白浜町からおはようございまーす。
どもマッキーです。

テレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の映画化されたときの主題歌を
由紀さおりさんが歌っていますが、最近その歌の歌詞にはまっています。

「♪~世界はあれもこれも求め 時代に流されるけど 人生という旅の出会い あぁまた面白い~」

本当に面白いですね。まさか自分の人生の中で大阪を離れ、別の土地で暮らすライフイベントが発生するなんて思わなかったし、しかもその土地が和歌山になるとは夢にも思いませんでした。(イマだに信じられないです。)

そんな僕の移住スケジュール後半… いってみよ!!

 

とにもかくにも、大阪で務めていた会社に退職を申し出ないと動けない。
会社に未練…一切ない。というわけで合格の連絡が届いたのが2016年10月の一番最後の金曜日。その次の週の火曜日には退職を申し出ていました。(この頃の自分相当フットワーク軽かったです。ただ副業もしていて、そっちをやめるのが辛かったです。)

 

移住が決まった日の次の土日から早速、移住に必要な物品などを買いあさりました。

と同時に、現地に出向き住む家を決めました。
家は、地元の空きやバンクから町が押さえてくれていた物件に決め、それが11月中旬ごろ。大阪での引越しの準備しながら、父又は母を現地へ連れて行きつつ、住めるように準備していきました。

結構バタバタしたり、たりないものを引越し先の近所へ買いに走ったりといろいろありましたが、ようやく住める状態になったのは12月下旬。
この頃には冷蔵庫などの家電製品は届き、必要な家具などを買い付け年明けの引越し日には届くように手配したりと大忙しでした。

 

そして、年をまたぎ2017年1月5日に引越し業者に自宅から荷出しを行い
2017年1月6日朝6時ごろに大阪を出発。
大阪での33年間の出来事を、車の中で走馬灯のようにめぐらせながら
白浜町日置へついた頃には9時過ぎぐらいでした。

同日に町長から辞令の交付があったため、僕だけ本庁にて町長・日置川事務所所長と会談を行いました。

日置へ戻って引越し作業しつつ、住民票の登録などへ徒歩数歩の日置川事務所へ。
住民登録・印鑑登録などの、もろもろの登録と水道の回線の手続きをし終えた頃には夕方に…(×o×)

最低限やらないといけない1階部分はほぼ終わり、2Fは成人の日が連なった連休中にやることにして、この日は先の記事で紹介したリヴァージュ・スパひきがわへ宿泊。

次の日に、残りの作業を終えて当面の食材の買出しに出かけて、それを持って帰って来て両親は大阪へ帰りました。
いよいよ、一人ぽっちの生活が始まって…現在にいたるというわけです。

「ひとりぽっち」っていうと寂しい感じかもしれませんが、結構楽しんでますよ~。
どんなライフスタイルをしているかはまたおいおい、お話しますねー。(^^)

ちなみに、両親はどうやら別荘ができたような感覚のようです(^^;)
こちらもおいおい両親孝行ができたらとは思ってますが…ww

 

とまぁこんな感じで、以外にバタバタ引っ越してきたわけでござますが、
まぁ結構保守的な僕にしては、めちゃくちゃフットワーク軽く動いたと思います。

本日もご覧いただきありがとうございました^^

 

役場前の風景

オーシャンビュー

白浜町からこんにちわ。
どもマッキーです。

写真は役場前の海の風景ですー。

f:id:shirahamaokoshi:20170317113929j:plain

あったかくなるのも近いです(^^)はやく春にならないかなぁ~。

僕の和歌山移住スケジュール~前半~

移住

白浜町からおはようございまーす。(^^)
マッキーです。


最近ちょっと寒の戻りなのか、肌寒くなってます。
寒いのは厳しいですね、、自分は寒いのが苦手な上我が家は隙間風が多くて

さてさて、今回は僕の移住のタイムスケジュールを書き出してみようと思います。
前の記事でご紹介したとおり、僕は8月の一番最後の土曜日に行われた和歌山県の移住相談会で白浜町を知り、4ヵ月後には移住することとなるわけです。

この4ヶ月間どのように動いたかご紹介します。題して

『マッキーの和歌山LIFEへの道!!』

8月26日ー相談会出席。
この日が土曜日の為週明け月曜日に9月12日あたりの有給休暇を申請。
9月12日~13日ー白浜町日置へワンストップパーソンさんと視察させていただく。


※ワンストップパーソン:移住推進地域の役場に窓口となる役場職員の方がいて、移住者受入協議会の方と連携し移住者・移住希望者の窓口となってくれる方のことです。
和歌山県下の移住推進地域に指定されている自治体には必ず、ワンストップパーソンがいてくれてます。


このとき1泊2日で見せていただく時、行きの高速バスでは、どんなところかなぁと事前に頂いていた資料を読み込んでいたのですが、業務内容の一部と白浜町日置の景色を見せていただいて「ココに住む!」と突き動かされ、帰りのバスの中でA4のレポートをスマホのメモ機能を使ってもう文章を考えていました。(^^;)

 

1週間後には応募書類を郵送しました。なかなか返事がなかったけど
その後はトントン拍子にことが進んで

10月初旬ー書類合格の返事を頂き
10月中旬ー面接試験を現地まで受けに行き
10月下旬の一番最後の金曜日に「合格」の知らせを電話で頂きました。
この時点で「補助金の関係もあり1月には日置に移住をしてもらいたい」とのことだったので、1月6日完全移住を決め引越し屋の見積もりを取りました。(^^)

 

前半はココまで!次回は後半から年末までを書きますねー。

 

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

 

白浜町をご紹介。~その2~(日置)

名所紹介

白浜町からおはようございまーす。
マッキーです。

前回の記事は日置のよいとこをご紹介してます。主に温泉施設を紹介でした。
今日はそれ以外のスポットをww

道の駅「志原海岸」

昨日、ご紹介したリヴァージュ・スパひきがわから程近くにあり、お土産物などを売っています。
また、1F奥はイタリアン・2Fは和食レストランとなっています。特に2Fからの眺めは絶景!志原海岸の水平線と青い空を眺めながら召し上がっていただけます。

※なお、車で国道42号線を使って周参見方面又は本宮町へ抜けられるゲストの方!!この道の駅志原海岸、または、少し進んだ先のローソン・あるいはオークワ日置店で飲み物などを買うorトイレを済ませてからご出発下さい。この先、周参見方面の場合は次の道の駅「イノブータンランドすさみ」まで約20キロほど、山手方面ですと本宮町や上富田へ入るまでお店やトイレがありません!(×o×)

そして、日置川町が誇る大きな施設として忘れてはならないのが、「白浜町営テニスコート平成27年に行われた「紀の国わかやま国体」のソフトテニス会場として使用しました。広大な敷地にテニスコート20面・人口クレイコート20面あります。

f:id:shirahamaokoshi:20170314115516j:plain

球技が苦手な僕には全く分かりませんのですが、これだけの広大なテニスコートというのはなかなかないそうです。


とまぁざっと2回に分かれてしまいましたが、日置はこんな感じです。(^^)

すっかり田舎ライフを満喫しています。

 

今日もご欄を頂き有難う御座いました。また明日。

白浜町をご紹介~その1~(日置)

名所紹介

白浜町からおはようございます。
マッキーです。

今日からしばらく、白浜町のあちこちをご紹介しようと思いますー。
写真へたくそですが、お許しくださいねー。

 

まずは裏白浜から。僕の住んでいる日置エリアをご紹介
なんといってもここは、国道42号線というメインストリートが通っています。
ちゃんとローソンもありますよ(^^)

 

なんといっても、日置は温泉!
僕の良く行く温泉2箇所ご紹介します!!

www.rivage-spa-hikigawa.jp

ここ「リヴァージュ・スパひきがわ」は、日帰り入浴もできる宿泊施設です。
お食事もおいしいですww昼間はランチをやってますよー。

ちなみに、冬場の時期だけクエ鍋がいただけるプランもあります。
めちゃくちゃ美味しかったですよ。あやうく昇天しそうになりましたww

f:id:shirahamaokoshi:20170314103410j:plain

(photo by マッキー)
温泉は勿論源泉かけ流しで、入るとぬるぬるで美容液に全身浸かってる感じ!
もちろん宿泊施設ですからお泊りの方もいらっしゃいますし、地元の人も行ってます。
また、近所に大きなテニスコートがあり、合宿で近くの民宿で泊まってる学生さんも汗を流しに来ています。
源泉は34~38度とぬるめなんですが、ぬるめの温泉は美容効果が高いのだそうですヨ。(^^)女性にはお勧めです。
また、薬湯もやってくれていて、ヨモギ備長炭の入った源泉もあります。
今月は週末だけ「じゃばら」でした。(和歌山県北山村で取れるかんきつ類のこと。花粉症によいとされる。)
効能は、神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩などです。なので、僕もスポーツ(ロードバイク後)に利用させていただいてます。

 

また、リヴァージュのお風呂からは見えるのは、志原海岸の水平線なので、夕暮れ時に入浴すると、、、

f:id:shirahamaokoshi:20170314095702j:plain 

こんな夕陽を見る事ができます。(photo by マッキー)

あと、少し日置から離れるのですが、椿温泉の「椿はなの湯」

 

道の駅 白浜町 つばき温泉 椿はなの湯《公式ホームページ》

 

ここ実は、道の駅なんです。
道の駅の温泉なんですが、ここもリヴァージュ同様、凄く温泉成分の濃い源泉かけ流しの温泉です。
どちらも非常にいい温泉ですのでぜひぜひおこしくださいねー。

 

結構長くなってしまったので、続きはあした。(^^)

最後までお読みいただき、有難う御座いました。

 

このブログのタイトルを「白浜おこしくらし diary(仮)」としてみました。
もちろん、仮のタイトルですが…。